お知らせnews

医学生 船橋二和病院

「平和学校公開講座」永年、被爆者の方に寄り添ってきた高橋先生のお話です。

被爆者に寄り添うこととは?被爆者医療のお話です。

9月22日(金)15:00~ 船橋二和病院で「平和学校卒業記念講演」を開催します。

「平和学校」とは、平和や戦争などについて若手医療従事者が、主体的に取り組めて、楽しく学べる場として
学習やフィールドワークなどを継続的に取り組んでいて今年で6年目になります。

半年に及ぶ課程の修了を記念して、ふたわ診療所所長の高橋稔先生のお話を聞きます。
診察室や、その後の関わりで分かった被爆者の苦しみ。何故、被爆者に寄り添える医師になろうと思ったのか?

医学生の方にも是非、聞いて欲しい内容です。

医療介護系の学生さんは、どなたでも参加OK
お問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ!

お知らせ一覧へ戻る