医学生ブログBlog

船橋二和病院 NEW

合唱と寸劇で「運動習慣」や「歯磨き・口腔内のケア」の大切さを伝えました。(ふたわ健康まつり)

合唱と寸劇で「運動習慣」「歯磨き」の大切さについて伝えました。

気持ちの良い秋晴れの日曜日。今年で33回を数える「ふたわ健康祭り」が開催されました。

中央舞台での医師を中心とした「医局合唱」は毎回、定例の演目となり患者さんや地域の方などファンも多く期待度の高さがうかがえます。

 

合唱と寸劇で「運動習慣」「歯磨き」の大切さについて伝えました。

以前は合唱中心でしたが、最近は「生活習慣の改善」などをテーマに、寸劇と患者さんも参加して体を動かせる内容で、若手医師を中心に考えています。

この日も医師たちが医局でリハーサルを行っていました。

それでは晴れ舞台の様子です!

習慣的な運動を嫌う患者さんに、医師が運動の重要性を訴えるという診察室の様子からスタート

 

「サザエさん」のうたに併せてみんな一緒に体を動かしました。

続いては「みんなでめざそう8020!」

会場の参加にも歌詞を配り、一緒に歌いながら歯みがきの大切さを伝えました。

 

普段、診察室や病棟では診る事の出来ない医師の姿に、会場からは笑い声を拍手が鳴り止みませんでした。

ブログ一覧へ戻る