実習生の声voice

NEW

医師としての将来像を深く考える機会になりました。

3日間をかけて、医療現場を実感できます

今回は、この4月に医学部に入学した、大学1年生の実習・見学です。

実習前の希望は

・医学生の間に実際の医療現場の雰囲気を肌で感じ取りたい

・大学で行った病院実習で回ることができなかった診療科についても知りたい

・自分の地元周辺の地域の医療についてよく見聞きしたい
というもの

3日間をかけて、医療現場を実感できます

実習の感想

他職種・手術・在宅・往診まで、幅広いスケジュールになっています。


実習の感想

(1日目)

 船橋二和病院の成り立ちや理念についてよく知ることができた。放射線科や病理の見学など医療現場を肌で感じることができた。

(2日目)

 手術見学(産婦人科)は初めての体験で全てが新鮮だったが、患者さんを終始サポートしていて負担を軽くする姿勢が印象に残った。

(3日目)

 往診・訪問看護に同行し、病院で見る患者さんの姿とは違う生活感のある中での診察はとても新鮮でした。

3日間でたくさんの分野や科の実習ができとても充実した体験でした。医師としての将来像を深く考える機会で、医療者同士の連携が不可欠だと感じました。患者さんに寄り添い、他の医療者とお互いを尊重し合いながら連携して仕事のできる医師になりたいと思います。