医学生ブログBlog

医学生 船橋二和病院 初期研修

「本日の研修医」救急外来当直研修デビューの巻

「本日の研修医」救急外来当直研修デビューの巻

船橋二和病院の救急研修では、6月から当直研修(副当直)がスタートします。

最初は見学からスタートし、先輩医師との当直を重ねながら多職種で評価し、本人の不安も聞きつつ、研修医のペースに合わせて徐々にステップアップしていきます。

 

「本日の研修医」救急外来当直研修デビューの巻

この日は1年目の島田医師の副当直デビュー。当直前に声を聞くと、「いよいよ救急外来にはいれるので嬉しいですね。ワクワクしています」と頼もしい言葉。

この日、船橋二和病院は、小児2次救急当番にあたり、小児科の先輩医師との当直。

翌朝、様子をうかがうと昨日の患者さんを振り返りつつ勉強中でした。

「ほとんどが小児の患者さんで、入院となるほど重症な患者さんはいませんでした。」「搬送件数もあまり多く無く、いろいろ質問しながら当直できたので勉強になりました。」とのことです。

ブログ一覧へ戻る