ブログblog

高校生・受験生 船橋二和病院

二和盆踊り大会。医師を目指す高校生がボランティアで参加!

夏休みは高校生ボランティアが大活躍!

先日、船橋二和病院で行われた「二和盆踊り大会」、医師・看護師をめざす高校生・看護学生さんがボランティアに参加しました。

なかなか外に出る機会が少ない患者さん。盆踊り大会は、患者さんにとっても楽しみとなっています。
盆踊りのボランティアでは、患者さんを車椅子で会場までお連れし、一緒に夏のイベントを楽しみます。

夏休みは高校生ボランティアが大活躍!

車椅子操作が初めてという高校生でも大丈夫!
リハビリスタッフなど、車椅子の操作を熟知した職員が丁寧に説明します。

講義の後は、実際に車椅子操作の練習。
最初はみんなおっかなびっくりでしたが、徐々になれていきます。初めて車椅子に乗る高校生も多く、患者さんの気持ちにもなれたのでは無いでしょうか?

本番では、患者さんを会場にお連れしたとたんに雨となってしまい、余り長い時間外に出られなかったことは残念でしたが、
その後は、病棟で患者さんと色々お話。
参加した高校生からは傾聴・コミュニケーションがとても難しかった、との感想が聞かれました。

千葉民医連では、一年中ボランティアを募集しています!
患者さんとゆっくりお話しする時間もあります。医師体験とは違った、医療現場の体験を皆さんもぜひ!

お申し込みはこちらからお願いします。

ブログ一覧へ戻る