千葉民医連「高校生応援企画」 船橋二和病院で模擬面接(集団)体験を開催しました。

高校生・受験生 船橋二和病院 奨学金 NEW

千葉民医連「高校生応援企画」 船橋二和病院で模擬面接(集団)体験を開催しました。

「高校生応援企画」 集団模擬面接を開催船橋二和病院で模擬面接(集団)体験を開催しました。

この日は、医学部・看護学部(専門学校)などを目指す30名以上の高校生が模擬面接体験に参加してくれました。入試に集団面接を取り入れる医学部も増えてきており、集団面接には7名が参加。

 

「熱中症」「医学部不正入試について」のテーマで、話し合いました。

「高校生応援企画」 集団模擬面接を開催船橋二和病院で模擬面接(集団)体験を開催しました。

進行役を買って出てくれた高校生を中心に、話し合いは盛り上がり、それぞれの高校生から様々な意見が出されました。この日、初めて会った高校生同士でしたが、和気藹々とした雰囲気の中、時間が足りなくなるテーマも。

高校生からは

・どんな理由であれ、男女差別は許せないと思う。

・女性医師が働きやすい環境とは、男性医師にとっても働きやすい環境だと思う

・そもそも医師の絶対数が足りない事が問題ではないか

・医学部など医療系学部の学費が高すぎる。学費を下げたり、奨学金制度を見直さないと、経済的理由で医学部を受験できない高校生も多い。

 など、主催した私たちも驚くようなしっかりとした意見が出されました。

千葉民医連では、9月初旬まで模擬面接体験を募集中です。

お申込み、お問い合わせはこちらから!

ブログ一覧へ戻る