医学生ブログBlog

船橋二和病院 医学生 高校生・受験生

国際NGO団体ペシャワール会 オンライン医療講演会を開催しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン講演会に66名参加!

2020年7月4日、千葉民医連新歓講演企画として国際NGO団体ペシャワール会室長・藤田千代子さんをお招きしての講演会を行いました。

今年は新型コロナウイルス拡大の影響に伴い初のオンライン開催。

オンラインという参加のしやすさもあり、医学部生をはじめ、他学部生、高校生・受験生含め学生51名、職員15名の総勢66名が全国から物理的距離を超え参加しました。

オンライン講演会に66名参加!

講演をしてくださった藤田さんは、長年アフガニスタンの人々のためにご尽力された故中村哲医師の右腕として現地の医療活動に携わってきた看護師さんです。貧富の格差や差別、温暖化による干ばつ等、ニュースで取り上げられることのないアフガニスタンの現状と、「地域の人々が何を求めているか、何が必要なのか」を常に考え必要な行動をしてきた中村医師のエピソードが藤田さんならではの視点で語られました。

医療の枠を超え困っている人々に寄り添い続けた中村医師の姿から「なりたい医師像が見えた」「医療行為に縛られず人々の幸福のために働くというのは自分の理想の医師像だった」などの声が寄せられ、多くの学生にとって自身の将来について考える機会となったご講演でした。

第二部 グループワーク

講演後には45名のグループにわかれグループワークを行いました。講演を受けての感想交流とディスカッションを通し、初対面の学生も多かった中でも活発な議論が交わされ学生同士考えを深め合いました。平和や差別の問題について関心を寄せる声も挙がりました。

第二部 グループワーク

 千葉民医連では、今後も多くの学生さんに参加し学んでもらえるようなイベントを医学生ブログでもお知らせしていきます!

この度ご参加・ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

ブログ一覧へ戻る