医学生ブログBlog

船橋二和病院 初期研修 医学生 大賀先生 田口先生

本日の初期研修医 「初期研修まとめ報告会」~2年間の初期研修を終えて~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初期研修まとめ報告会を開催

先日、船橋二和病院にて2年間の初期研修を終えた研修医の4名の医師によるまとめ報告会が開催されました。

医師をはじめ、多職種の方も多く参加し報告を聞きました。

初期研修まとめ報告会を開催

それぞれローテーションした科ごとに研修を振り返ったり、忘れられない患者さんたちの症例の紹介をする報告がありました。この日はオンライン上で報告をきいていた医学生も複数名いたため、後輩たちへのメッセージを伝えてくれた研修医もいました。

研修全体を通し、

・上級医、病棟スタッフ、外来スタッフ、事務の方など優しいスタッフに助けられた。Commonな疾患を多く幅広く診ることができ勉強になった

・社会的に複雑な問題を抱えた人も多く、難しい側面もみることができた

・悔しいこと、悲しいことよりも楽しかったことやうれしかったことがたくさん思い浮かんだ研修だった

・多職種の連携が重要で、各職種の専門性を活かし患者さんを多角的にみていくことがどの科に進むにおいても役に立つ

・自分のペースに合わせ研修スピードを調整でき、希望を出すと比較的前向きに検討してくれるところや、主体的に患者を担当させてもらえたことが良かった

・年齢層・疾患・重症度の異なるさまざまな患者さん診て考えていくなかで、医師としての今後必要な基本的な態度や人格を深めることができた。この経験を活かして専門研修に励みたい

・無力感を感じることもあったが、地道に精一杯頑張る中で医師をやっていてよかったと思える症例もあった。どの病院にいっても恥ずかしくない力をつけることができた

などの感想が出されました。

発表を終えた後は、後輩の研修医たちから花束の贈呈がありました。

2年間の初期研修を終えた皆さんの今後の活躍を期待しています。

ブログ一覧へ戻る